爪のお悩み相談室
まだまだ知られていない爪のトラブルどうしたらいいのでしょうか?そんな悩みを無料でお応えいたします。
おすすめ商品
足の診断
手の診断
LINE
本のこと

角質やタコが付く場所

2017年9月9日 爪の症状(足の爪)

AdobeStock_60519243

O脚で歩く人は、小指側に重心がかかってしまうため、

小指側に角質が付きやすく小指の爪がつぶれてしまっている人もすくなくありません。

 

内股で歩く人は、逆に親指側に角質が付きやすくなります。

 

小さめの靴を履いて歩く人は、指先がつぶれてしまっていたり角質が指先に付いていることが多くなります。

 

逆に大きめの靴を履いて歩く人は、靴の中で足が動くため、

ヒビのように裂けるような角質が付いていたり、爪に横溝が定期的に出てきたりします。

 

足に合っていないヒールを履いて歩く人は、ひざが曲がったり、

前傾姿勢になったりしてしまうため、O脚や内股になったりして角質や爪の変形につながります。

 

 

左右の角質がバラバラの箇所についていたら、足のバランスが左右とれていない可能性があります。

骨盤を矯正したり、歩き方を見直したりしましょう。

  • 美しい爪・健康な爪になる方法を教えます!

  • ネイルのプロフェッショナルが教える美しい爪・健康な爪基礎知識
  • お客様の喜びの声
  • NAIL CLINIQUE
  • Ryo nail
  • 光伸メディカルクリニック
  • 渋谷スキンクリニック
  • うえだ皮フ科内科クリニック
  • 銀座フットアイメディカル