爪のお悩み相談室
まだまだ知られていない爪のトラブルどうしたらいいのでしょうか?そんな悩みを無料でお応えいたします。
おすすめ商品
足の診断
手の診断
LINE
本のこと

パンプスを選ぶポイント

2017年11月15日 ネイルのよしあし, 爪の症状(足の爪)

imagesB49MB4LK

多くの女性が好きな「パンプス」

オシャレには欠かせませんよね。

しかし、間違った履き方や足に合わないものを選んでしまうと、

足元や爪に大きな負担がかかってしまうのです。

 

 

 

●どんなパンプスを選べばいいの??

 

パンプスは、オシャレの重要なポイントとなりますが
長時間履くと足に負担がかかります。

正しいパンプスを選ぶポイントは・・・

 

 

・靴の先端が深めのもの

・足の甲にストラップ、足首にネックホルダーなどがあり、かかとや甲をしっかりと留めるもの

・かかとと爪先の高さに差のないヒールが低めのもの

・インソールなどを入れてしっかり甲を合わせる

 

 

パンプスを履く場合は、この4つのポイントに気をつけましょう。

 

 

 

●オススメなのは「オーダーメイド」

 

市販の靴で、自分にぴったりのものを探すのは非常に大変です。

そこでオススメなのが、オーダーメイドでつくること。

しっかりと自分の足型を測り、重心のバランスなどもすべて計算された世界でたったひとつの靴です。

実際にオーダーメイドで靴を作られた方のお話を伺うと、

「どれだけ歩いても疲れない」

「足が痛くなったり、タコができたりがなくなった」

という声を聞きます。

とはいえ、オーダーメイドで作るのはお金がかかりますよね。

そういう方は、一番よく使う靴を1足作ってみてはいかがでしょうか?

仕事用でもプライベート用でも構いません。

1足作っておき、それ以外の靴はそれを元に似たような形のものを選べばいいのです。

「自分の足に合う靴はどういうものなのか」を知ることが大切です。

 

 

 

●TPOに合わせて靴を選ぶ

 

女性なら誰しもハイヒールで颯爽と歩く姿に憧れますよね。

しかし、爪の事を考えると、高いヒールや先のとがった靴は避けたいところ。

スニーカーやヒールのないぺたんこの靴が一番足元には優しいです。

そうは言っても、ハイヒールを履かなければいけない場面もありますよね。

そういう時は、TPOに合わせて靴を替えてみてはいかがでしょうか?

例えば、

・通勤中はスニーカーで職場でパンプスに履き替える

・ハイヒールは特別なお出かけの時だけ、他はぺたんこ靴

・よく歩く日はヒール靴を避ける

足元にかかる負担を少しでも軽くすることで、爪は大きく変わります。

履き続けるのではなく、TPOを考え履き替えることも大切です。

足先の健康にし、身体のバランスを良くしましょう。

  • 美しい爪・健康な爪になる方法を教えます!

  • ネイルのプロフェッショナルが教える美しい爪・健康な爪基礎知識
  • お客様の喜びの声
  • NAIL CLINIQUE
  • Ryo nail
  • 光伸メディカルクリニック
  • 渋谷スキンクリニック
  • うえだ皮フ科内科クリニック
  • 銀座フットアイメディカル