爪にできる白い斑点

photo&繧、繝ゥ繧ケ繝・6-8-01

爪にできる白い斑点(白斑)は、爪を作り出す爪母の部分にちょっとしたトラブルが発生することでできます。

 

 

爪が作られる場所に外傷が起きた状態です。

 

原因として考えられることは、
・爪に空気が入ってしまった
・亜鉛やカルシウム不足
・外傷
・ストレスなどの心理的要因

 

などですが、
伸長とともに消えていくので特に問題はありません。

 

 

しかし、多くの指の爪全体に出た場合は注意が必要です。

 

そのような場合は、専門医の診断を仰ぐことをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. blog2017.11.21.②

    2017-11-21

    【爪矯正・爪育成】ケアで爪は育つ

    ●ケアだけでも美しい爪に こちらは…
  2. imagesB49MB4LK

    2017-11-15

    パンプスを選ぶポイント

    多くの女性が好きな「パンプス」 オシャレには欠かせませんよね。 しかし、間違った履き方や…
  3. tumegaku2017.7.19

    2017-11-14

    美爪をつくるさまざまなケア

    美しい爪は、生活の改善でつくれます。 では、生活の改善とは… &nb…

ピックアップ記事

  1. blog2017.11.21.②
    ●ケアだけでも美しい爪に こちらは…
  2. imagesB49MB4LK
    多くの女性が好きな「パンプス」 オシャレには欠かせませんよね。 しかし、間違った履き方や…
  3. tumegaku2017.7.19
    美しい爪は、生活の改善でつくれます。 では、生活の改善とは… &nb…

よく見られている記事

  1. photo&繧、繝ゥ繧ケ繝・6-8-01
    爪にできる白い斑点(白斑)は、爪を作り出す爪母の部分にちょっとしたトラブルが発生することでできます。…
  2. photo&繧、繝ゥ繧ケ繝・3-1-08b

    2017/11/1

    爪が厚い!?
    爪が厚くなる原因には、 大きく二つあります。 ・爪の層の中で菌が繁殖して…
  3. blog2016.9.24

    2017/10/31

    深爪とは
    深爪は、「噛み爪」や「むしり爪」と見た目は似ていますが、異なった症状です。 …
ページ上部へ戻る